ネットキャッシングとはどんなサービスなのか?

キャッシングはATMなどの機械で借入するものと思っている人がほとんどでしょう。確かにその通りでATMなどで借り入れをするのが普通です。しかしATMに行く時間がないかたもいますよね。

そこでネットキャッシングの出番です。ネットキャッシングとは主にクレジットカード会社のホームページなどより、キャッシングを申し込みできるサービスです。

ネットからの申し込みで振り込んでもらえる

ネットキャッシングサービスとは、申し込み手続きを完了させてから短い場合わずか数分で、登録したカード利用代金の引き落とし口座に申し込み時の借り入れ希望金額を振り込んでもらうサービスになります。

申し込みの方法についてはカード会社によって異なりますが、基本的にはカード会社の専用サイト等より申し込む方法が今の主流となっています。

また、引き落とし口座以外の口座に振り込みをしてくれるカード会社などもあります。ちなみに振込手数料はカード外車持ちになっているケースが多いです。

ネットキャッシングは深夜でも利用可能

ネットキャッシングの申し込みはスマートフォンやPC等どれからでも24時間手続きすることが可能です。ただ、このようなサービスを申し込みすると振り込みが「明日になってしまうのでは?」と思ってしまうかもしれません。

しかし意外と数分程度で振り込みをしてくれるサービスが多いです。もちろん深夜などでも数十秒~数分で振り込みをしてくれるサービスもあり。

ただ、すべてのネットキャッシングのサービスが深夜にまで対応しているとは限りません。また深夜の時間帯で一部サービスが利用できない時間帯などもあるのでこの辺りは公式サイトなどで調べておく必要があります。

振込日を指定することも可能

今すぐ振込してもらうのもいいですが、指定の曜日に振り込みをするサービスなどもあります。利用者の指定日に登録した口座に申し込み時の借り入れ希望金額を振込するので、事前に設定をすることができます。

該当月を含む約数ヶ月先まで振込予約日として指定をすることが可能な場合が多く、また毎月指定した曜日に振り込みをするようなサービスまであったりします。